脱毛サロンで永久脱毛できる?

脱毛サロンで永久脱毛できるの?

永久脱毛

恋肌(こいはだ)のような全身脱毛サロンに通うとき、脱毛サロンで永久脱毛できるの?ということが気になる人は多いでしょう。


ところで、永久脱毛を文字通り「2度とムダ毛が生えない状態」と考えている人もいると思いますが、実はそうではありません。


永久脱毛の定義は、米国電気脱毛協会(AEA)によって定義されていますが、このAEAの定義は「脱毛完了後、1ヶ月以内の毛の再生率が20%以下であること」です。


つまり定義上は、2度とムダ毛が生えてこないことが永久脱毛というわけでは無いのです。


医師法の規定

医師法

一方、日本国内では、医師法の規定によって、永久脱毛という言葉を使うことができるのは医療機関のみと定められています。


このため、レーザー脱毛を行う医療脱毛クリニックは、どこでも「永久脱毛できます!」ということを大きくアピールしているのです。


それでも、この場合の永久脱毛の定義は、AEAの定義、つまり「脱毛完了後、1ヶ月以内の毛の再生率が20%以下であること」です。


脱毛技術は日々進歩していますので、正しく使用すれば、家庭用脱毛器でも、この基準をクリアできる可能性はあるでしょう。


それでも法律の規定によって、脱毛サロンでは、永久脱毛という言葉を使うことはできません。

但し、脱毛効果という意味では、医療脱毛クリニックで使用されるレーザー脱毛の方が、脱毛サロンで使われる光脱毛よりも効果が高いことは間違いありません。


永久脱毛をめぐるアレコレまとめ

永久脱毛についてまとめると、次のようになります。


@永久脱毛という言葉の定義は「脱毛完了後、1ヶ月以内の毛の再生率が20%以下であること」です。
Aこの定義をクリアできる脱毛方法は数多いと考えられますが、医師法の規定によって、永久脱毛という言葉は医療脱毛クリニックで無いと使用することができません。
B但し、医療脱毛クリニックで用いられるレーザー脱毛の方が、脱毛効果が高いことは間違いないです。


全身脱毛サロン『恋肌(こいはだ)大分明野店』について紹介しています。格安料金で全身脱毛したい人は、TOPページから詳細を確認してみてください。脱毛情報なども順次追加しています!